2022.03【那珂川市 多頭飼育崩壊案件】
最近は緊急案件が立て続けにあり、メンバーが対応に追われ、なかなかご報告できずでした。
先月になりますが、猫ちゃんの脱走から発覚した「多頭飼育崩壊案件」
飼い主さんにお会いして話を聞いて対応してくれたメンバーのMさん。
多頭飼育崩壊なんだけど、飼い主さんは、この先どうしたらいいかと、とにかく現状維持するだけで精一杯の様子。
Mさんが調査して、これ以上増えないように避妊去勢手術が出来るように「どうぶつ基金」の多頭飼育崩壊枠の申請資料など準備して下さり、無事に承諾を得て、手術が終わりました。
とにかく、お世話だけでも大変な様子。
詳しくは公表できませんが、ご家庭の事情もあり、色々と深刻です。
飼い主さんの負担を減らすため、出来るなら里親募集もしませんか!?とご相談して、お願いしたいですとのことでしたので、若くて健康な人懐っこい子達から、譲渡会に参加させていこうと思っています!
飼い主さんも、はじめは一匹を助けたことから始まったこと。
優しい方です。
だんだん増えていくと、ご飯やトイレなどの維持費で大変になり、手術の費用はなかなか準備できず。
相談する所もわからず、時間が経つと増えていく。。。
猫がたくさん居るなかでも、よく頑張ってお世話しているな、猫達を捨てたり放棄せず頑張ってくれてたな!と私達ま何かお手伝いしたいと思あような光景でした。
これから、譲渡会に参加する子は、ワクチン接種したり、血液検査したり準備に費用もかかります。
約20匹くらいいる猫たちのご飯やトイレなども出来れば少しばかりでも応援したいと思っています。
皆様からのご支援も
お気持ちでけっこうですので
いただけると助かります。

注:「那珂川ねこネットワーク」は公益財団法人どうぶつ基金の「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加している「那珂川市」と協働して多頭飼育救済を行いました。

どうぶつ基金が発行する「さくらねこTNR無料不妊手術チケット」を使用し、不妊手術の費用、ワクチン、ノミダニの駆除薬については全額どうぶつ基金が負担しました。

2021.11.02  どうぶつ基金行政枠20頭 筑後

 

冠が丘15、新町3、王塚台1、観晴が丘1の猫のTNRが終了。

寒さが厳しくなってきましたが、皆様より毛布のご支援を頂き、

温かく捕獲した猫たちを管理することが出来ました。

 


2021.10.27  集合ワクチン接種

 

なぎ犬猫ワクチン往診所の黄前先生にNNN事務局のニコラスへ

お越しいただいて、譲渡前の猫たちのワクチン接種をお願いしました。


2021.10.14   NNN定例会


2021.10.10 第3回譲渡会 P2西長住店レンタルスペースにて

ご来場15名
トライアル決定 0件


2021.10.05 どうぶつ基金行政枠10頭 筑後

 

西隈4、下片縄1、観音堂4、今光1のTNR猫が誕生しました。


2021.09.26 第2回譲渡会 P2西長住店レンタルスペースにて

ご来場21名
トライアル決定 3件4匹



2021.09.26 青空マーケット(ミリカローデン那珂川)出店


2021.09.11 どうぶつ基金行政枠15頭 筑後

 

 


2021.09.03   NNN定例会


2021.08.29    初譲渡会 P2西長住店レンタルスペースにて

 

ご来場約15名

トライアル決定 0件


2021.08.19〜23  一斉捕獲
2021.08.24  どうぶつ基金行政枠30頭 筑後

2021.08.06   NNN定例会


2021.07.25   青空マーケット(ミリカローデン那珂川)出店

2021.07.02.   NNN定例会